https://krsw-wiki.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
出りゅ!出りゅよ!
クリックで救える命が…ないです(`・ω・´)シャキーン
掲示板使用上の注意
・転んでも泣かない
・出されたものは残さず食べる
・Perl使いを尊重する
綜合案内所
1: 【唐澤洋】雑談★1【聖師出龍】(29)  2: 唐澤貴洋誕生の秘密(3)  3: 初心者投稿スレッド☆1(526)  4: test(49)  5: 【超絶有能】唐澤洋さんについて語るスレ【歩く精子マシンガン】(1002)  6: 唐澤貴洋殺す(2)  7: 【唐澤文庫】唐澤洋文学館(R18指定)(1)  8: ロゴ募集(6)  9: 洋の悩みは晩御飯(5)  10: 真春の夜の淫夢(1)  11: 洋「んちゅっ…ズビュビュビュ…むはっ…」(3)  12: 唐澤洋会計事務所の従業員募集(3)  13: 両親不在の休日(1)  14: 「厚史、一緒に用水路にいくナリよ〜」(8)  15: 海原会イベント情報綜合スレ(6)  16: くっさいくっさい不人気白カスの墓はこちら(笑)(12)  17: 大学で友達がいなかった唐澤洋(4)  18: 白もみびろーんwwww(8)  19: に、に、にいさん(11)  20: おっぱいチンチン(11)  21: 佐々木「ハゲけんま!」(1)  22: 犬を飼いたいと駄々をこねる息子の強情に耐えかねた父洋は(6)  23: 洋文学における唐澤厚史の人物像考察スレ(6)  24: 【急募】官能小説に自信ニキ(3)  25: ミチコのミチミチマンコ(4)  26: 洋「安価で貴洋をデートに誘う」(6)  27: 唐沢直樹(7)  28: 風(4)  29: 桜坂(1)  30: ショートショートの広場(6) 
スレッド一覧はこちら
【1:29】【唐澤洋】雑談★1【聖師出龍】
1 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2016/12/03(土) 20:22:57 ID:HvBpBYKs
避難所として取り急ぎ。

20 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2017/07/23(日) 17:29:16.61 ID:ATKH8nCqI
唐澤貴洋と唐澤洋の暴れん坊会計士U総集編 https://www.amazon.co.jp/dp/B0745GBZYQ/ref=cm_sw_r_tw_awdo_x_s5fDzbG03TZ2S

これはいけない(無断転載の可能性)

21 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2017/07/23(日) 17:41:34.16 ID:Qm9U5Qe60
これは転載なのでしょうか。

22 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2017/07/24(月) 12:17:55.48 ID:8PmDq0w00
>>19
文章のセンスがやばい
ぜってぇここの住民だわ

23 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2017/09/01(金) 02:50:05.65 ID:IKR7/ZzZ0
パカマラという名前のコーヒー豆があるらしい

24 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2017/10/06(金) 12:05:02.11 ID:gcEnWKm90
>>19
ブログとか大嘘こいてwikiのリンク貼ってるのほんとすき

25 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2018/03/14(水) 14:49:28.95 ID:bmk/wcjg0
誰もおりゃん!

26 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/16(土) 21:23:19.09 ID:nX3mhpt10
あげ

27 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/16(土) 21:41:55.79 ID:nX3mhpt10
サブケーが有効活用されないのはマイナスよ

28 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/17(日) 03:45:13.19 ID:lP1J3vWD0
2016年頃にいた文豪達は一体どこへ

29 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/19(火) 14:58:55.22 ID:tczDDzs30
ここはTorが使えてIPが開示されないのでその点を踏まえて有効活用してほしいと思った一瞬でした。

名前: E-mail:
【2:3】唐澤貴洋誕生の秘密
1 名前:一般別荘保有者 ★:2021/01/04(月) 00:00:55.69 ID:Hc/Dt9I+0
エピローグ(1)
唐澤貴洋(53)が、死んだ。
この知らせが世に知れ渡った時、メインケー、なんJ、Wiki、さらには防弾サブまでもが鯖落ちし、したらばケーやネヲチ板などの避難所も90年代に逆戻りしたかのような重さとなった。事務所や恒憤を始めとするけんまスポットは人混みに溢れ、長谷川家の庭には大量の特定外来生物がばら撒かれた。
しかしそんなカラ騒ぎも2週間と経たずに終わりを告げた。
唐澤貴洋はもういない。いくら煽っても、恒心をすることはなく、玉音放送をすることもなく、夜泣きをすることもない。
外伝主人公もいるにはいるが、ほとんどが恒心をしない上よく恒心をしている森園と高橋はどちらも今年で65歳。いつ死んでもおかしくない年齢であり、恒心教の先行きが暗いのは火を見るよりも明らかであった。
しかし、時間は無能が一人死んだところで気にもせず、無情に、冷酷に進んでいく。
そして人間には想像することも難しい年月が経った頃――

第五章
尊師はふと目を覚ました。
ここはどこであろうか。自分が死んだことは覚えているのだが、なぜこんな場所にいるのか。
辺りはただひたすらに暗かった。何も見えない、何も聞こえない、あるのは重力と足の感覚のみ。
尊師は疑問に思った。なぜ重力がある?なぜ足がある?自分は死んだはずなのに。
しかし尊師はあることに気づいてその疑問を捨てた。光が見えたのだ。
その光は後ろから自分を照らしており、振り向くとまた自分の後ろに回り込む。先に進むと遠ざかり、後ずさりすれば近くなる。
不思議な光もあるものだと思いながら、尊師は後ずさりをしていった。

第四章
どれくらい戻っただろうか。この不思議な空間では距離感というものが全く掴めない。100mしか戻っていないようにも、50kmも戻ったようにも感じられる。
ふと横を見てみると、魂が彷徨っていた。それを見た尊師は思い出した。自身に、すべての魂に、下された審判を。究極の罰を。
それは尊師が死んでからおよそ100兆年経った頃の話だった。生きていたすべての魂が宇宙の真ん中で目を覚ました。最初こそ皆が復活を喜んでいた。しかし体感で2週間がたつ頃にはその喜びも全て絶望へと変わっていた。
100兆年後の宇宙。そこは全ての恒星が活動を停止した暗黒の空間。その暗い世界で、五感を楽しませるものが何一つない宇宙で、永遠に意識を保ち続ける。これこそまさしく地獄であり、罪深き魂に神が下した究極の罰であった。
そして尊師は同時に、この審判の日から約5000年経った頃、半狂乱となりつつ動き続けていると、突然何かに吸い込まれたことを思い出した。それはおそらくブラックホールであったのだろう。魂に重力がかかることはないため、気づかなかったのだ。偶然ブラックホールの核に当たる確率は限りなく低い。実に不運だ、と尊師は思った。

第三章
尊師はさらに戻っていった。50億年後、横を見ると、赤く燃え盛る巨星に冥王星の外へと旅立ったはずの人工衛星が飲み込まれている。この太陽系に生命体がいた最後の証拠が実にあっけなく燃え尽きたのだと本能が悟った。
さらに戻る。10億年後、地球は温暖化と太陽の肥大化により灼熱地獄、第二の金星と化していた。人類はハビタブルゾーンに入った火星に移住したようだが、そこが第三の金星となるのも時間の問題だろう。

第二章
100年後。尊師が知るよりもずっと進歩した技術の中に、ぽっかりと穴が開いていることに気が付いた。まるで拠り所のない不安のようなものが、SNSや掲示板を利用するもの達の間で広まっていたのだ。
10年後。弟の洋一が死んでいる。大往生だったらしく、沢山の人々に看取られて笑顔で死んでいた。

プロローグ
尊師はさらに戻っていった。死んだ瞬間を通り過ぎ、1年前、10年前、誕生の瞬間、そして受精の瞬間から少し戻った時、洋と厚子による熱いまぐわいの最中で、足が止まった。
尊師はこの時あることを、あるいは全てを悟った。自身の授精を24時間遅らせることで亜空間から質量を転送し、摂取した分量を超えた脱糞ができる能力を持った自分が誕生すること。その能力によって増えた質量がバタフライエフェクトを起こし、100兆年後の審判の日にビッグクランチが発生して新たな宇宙と新たな生命体が生まれる環境ができること。つまり、宇宙に生きとし生けるもの達の魂を救うか見殺しにするかは、尊師の手にかかっているということ。
しかしそれは同時に2つの副作用をはらんでいた。1つは、脱糞しかできない無能な自分が誕生することにより、本来なら幸せな日々を送るはずであった洋一をはじめとする何十人もの人生を壊してしまうこと。
もう1つは、後ずさりすることで過去に行ける力、時間を空間のように行き来できる力の代わりに空間を移動する力を失った尊師は、ビッグクランチが起きる刹那、宇宙の空間体積が0になる瞬間に魂ごと消滅してしまうため、彼自身は新たな宇宙へとは行けないこと。
全生命を見殺しにするか、自分と数十人を不幸に閉じ込め殺すか。尊師はすでに答えを出していた。

第一章
かくして1978年1月4日、無能、クソ漏らし、詩人気取り弁護士である「唐澤貴洋」が誕生した。彼は皆のために魂を投げうった尊師を想ってか、それとも弟を始めとする、自分の無能が原因で不幸になる皆を想ってか、延々と泣き続けたという。

エピローグ(2)
唐澤貴洋が死んでから1年が経過した頃。高橋スレが事実上のメイン雑談スレと化している中で、旧雑談スレにこのような書き込みがあった。
「尊師が無能だったのは有能だと恒心教徒が困るからじゃね?」
下手すれば包皮の煽りとも取られかねないこの書き込みはすぐに埋もれていった。この書き込みが正しかったことを恒心教徒達が知るのは、まだ100兆年も先の事である。

2 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/04(月) 04:02:37.74 ID:2oVEoYKc0
SF路線も大好きです

3 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/05(火) 05:57:28.91 ID:UeaJYe1Ji
壮大すぎて麻
久々の投稿で身が震える

名前: E-mail:
【3:526】初心者投稿スレッド☆1
1 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2017/05/09(火) 18:21:07.09 ID:V1FNp3v10
デリュケーは敷居が高いと思っている人
スレを立てるほどでもない話を投稿したい人向けのスレです
お気軽にどうぞ

517 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2020/12/05(土) 21:19:04.22 ID:sNOzhjGi0
貴洋は全てを憎んだ。
この残酷な世界を。
負けたくはない。弱い自分に。
思えば、今まで負け続きな人生だった。
だからこそ、勝つんだ。
運命を、乗り越える。




口をすぼめた尺八顔のまま、心筋梗塞で死亡した洋の口腔は死後硬直によって固まり、
貴洋のペニスを、この世の全てを否定するかのような意固地な頑強さで以て支配した。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

518 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2020/12/07(月) 16:07:38.97 ID:AwrJAcnj0


519 名前::2020/12/10(木) 20:24:27.68 ID:fPewLecx0
貴洋は、空を眺めていた
空はどこまで広いのだろう
果てまで続く宇宙 その慈愛

それは、母性だ

貴洋は、いつのまにか、いまだかつて無いほど男を滾らせていた

周りの人間が何かを言っている
自分が全裸だからだろうか?
それとも、今いる場所が歩道の真ん中だからだろうか?
貴洋は涙を流していた
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

520 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2020/12/30(水) 04:09:27.04 ID:cV0sDzEqI
グォっ...!
当職の3桁の体重が乗ったパンチが裕明の左の脇腹に突き刺さる!
裕明は苦悶の表情を浮かべ、床に突っ伏し
のたうち回る。
どうやらうまく呼吸ができないようだ
当職が裕明にこのような手荒な指導をしている理由は一つ、当職の事務所に戻れというのに戻らないこと、二つに当職に対して生意気な口をきいた、である。

ようやく呼吸ができるようになったのか荒い息をしつつ、裕明は当職を睨みつける。
これはいけない、どうやら反省していないようだ、当職は、私は裕明の鳩尾の部分に全ての体重を乗せた片足を着地させてやった
繰り返しいうが当職の体重は3桁を超えている、また裕明の顔が苦痛に歪む
裕明は当職が喧嘩すらしたことないボンボンだと思っていたみたいだが、当職は弟が虐められるたびに虐めた奴を殴り倒していたのだ、こいつみたいな球を追いかけていただけのやつとはわけが違う。
球遊びが好きな裕明の為にと、股についた二つの球を蹴り上げてやる
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

521 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2020/12/31(木) 07:56:51.05 ID:80lYyEV70
山岡が独立したのは尊師の暴力から逃げるためだった…!?

522 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/02(土) 05:08:21.36 ID:XfBHyl1WI
当職は今、かつての部下であった男の眼前に立っている。
おおよそこの邂逅は感動の再会とは言えない物だ、それを象徴するかのように当職の体重並みに重苦しい空気が応接室に充満する。
祥平はぎこちない動きで椅子を引き当職に着席を促す、額には汗が滲み冬だというのにワイシャツにはじっとりと汗のシミができている。

「唐澤先パイ....」
祥平が狼狽えつつも当職の名前を呼ぶ。
当職は失望した。
祥平がクロスにいた時、当職は散々祥平にあることを義務付けていたのだが、どうやら当職の元を離れた途端記憶からすっぽり抜け落ちてしまったらしい。
「当職のことは所長、若しくは唐澤代表と呼べと指導したはずだが?」
当職は祥平を睨め付けつつ片足を踏み鳴らした、重く鈍い音が応接室に響き渡る。
その音は当職の体に高密度の何かが充満していることを意味しているのだ。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

523 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/02(土) 10:28:33.34 ID:lvh9wqSD0
まさかの続編に身が震える

524 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/02(土) 21:29:15.40 ID:JhOLf5Qr0
暴力で山山を支配していたとはたまげたなあ

525 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/03(日) 22:16:57.85 ID:Db408wKRI
「えい貴様ら!我が家系の栄光に泥を塗るつもりか!この腐れマラのうつけ者が!」
当職と厚史の頬に一英の電卓とそろばんが凄まじいスピードで飛んできた
当職等は恐怖と苦痛に怯えきっていた、両親は当職たちの直ぐそばに控えているのに何も助け舟を出してはくれない
2人とも神妙な面持ちで俯いていた

「この程度の問題も解けないとは頭がダメになってしまったのか?それとも父母の愛情が足りなかったのか?」
一英が両親を、奴にとっては義理の息子と実の娘の方を向く。
両親は蛇に睨まれた蛙の如く微動だにできなくなる。

一英が当職たちへ向き直る。
一英は当職の髪を無造作に掴み何度も、何度も机に叩きつける、机の上に血糊が広がりようやく手を止めた、薄れゆく意識の中で一英が弟の襟首に手をかけるのが朧げに見えた。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

526 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/03(日) 22:48:43.92 ID:VT9jIlzM0
レジェンド会計士の闇
河野紗季はぶじだったのか

名前: E-mail:
【4:49】test
1 名前:名無しさん:2014/04/14(月) 23:15:00
a

40 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2017/11/05(日) 23:15:14.41 ID:dQyFFEj80
てすや

41 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2018/02/24(土) 13:10:54.59 ID:y5jSZaNn0
縺ヲ縺吶d繧

42 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2018/02/24(土) 13:23:47.74 ID:hnP8XfYq0
てすやや

43 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2018/04/07(土) 20:55:57.88 ID:2SWmwjzJ0
てすややや

44 名前:管理人 ★:2020/12/08(火) 23:43:45.65 ID:???
てすや

45 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2020/12/13(日) 19:11:40.84 ID:vLbg3naB0
てすてすや

46 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2020/12/16(水) 12:09:29.98 ID:amsYTHJ60
てす&てすや

47 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2020/12/19(土) 16:45:46.92 ID:48m64a4q0
てっすや


48 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2020/12/29(火) 17:27:55.83 ID:9kfhdKqhI
てすや

49 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2021/01/03(日) 17:52:34.81 ID:VouzIjXM0
tesya

名前: E-mail:
【5:1002】【超絶有能】唐澤洋さんについて語るスレ【歩く精子マシンガン】
1 名前:海原会:2014/04/14(月) 23:53:19 ID:Lk0HQggo
 パーラ パーララーララー
                    ズンドコズンドコズンドコ    ヒロシーカイニン♪
          ズンダズンダダ

                            , -───--、、
                           /彡彡ミ三三彡ミヽ
                         /ffr彡'`ー--一''"^tミヽ
                        ,'ff/  、 ー一    トミj
            .:        jfff  ,..... `"""",...´、 tミミj
            :         fリjj ,.ィ== 、,_ _, ==、 }ミミ!
           .;          .|ノイ , =・=ュ } f r=・=、`f」ハ!               .:;
            .:;         { {   `ー-',.」 L.`ー '  リ' |    ..___   从
  oノ  oノ     从人 ヽoノ   .W! ''"´ /'-、,-ヘ、`''  ! リ     .`ヽoノ   从人
  ノ  ノ     `ヽ=ノ´ (へ   ヾj  、/ _,.== 、_ヽ  ,レ′         )   `ヽ=ノ´
 ,⊃ ,⊃      ||   <        `>、 ノ`'こ二ン´丶ノ           <<    ||
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
              KRSW会計士召喚の儀式

993 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2015/12/29(火) 14:11:26 ID:Yh1v4BEA
ウメーッ!

994 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2015/12/29(火) 20:55:35 ID:ucLK3a1E
年越し懐妊するぞ、出龍

995 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2015/12/29(火) 22:57:42 ID:V85hFNoQ
なかなか埋まらないモリねぇ…
モミカス、不人気w

996 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2015/12/30(水) 01:15:29 ID:iEs6VgVU
左足壊死ジジイ!
傘を振り回すのは危険だからやめろ!

997 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2015/12/30(水) 03:54:35 ID:dmzl5lMQ
>>996
じゃあお前が体であのスイング受け止めてこいモリ
埋め

998 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2015/12/30(水) 07:21:52 ID:6BI/2uLY
ウメーッ!

999 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2015/12/30(水) 07:26:00 ID:P8C.Cn86
>>999なら洋懐妊

1000 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2015/12/30(水) 07:58:59 ID:UD.OAXWk
>>1000なら洋懐妊

1001 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2020/12/07(月) 14:26:39.69 ID:N2MLL7ozI
てすや

1002 名前:1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

名前: E-mail:
【6:2】唐澤貴洋殺す
1 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/04/15(火) 00:01:11 ID:V/u8o1LE
ちな海

2 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/04/15(火) 00:36:04 ID:i2CTTP7U
洋、スレ立て!w

名前: E-mail:
【7:1】【唐澤文庫】唐澤洋文学館(R18指定)
1 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/04/15(火) 00:07:31 ID:r5Z0Y7Yc
父洋スレの保存などに

名前: E-mail:
【8:6】ロゴ募集
1 名前:管理人★:2014/04/15(火) 00:13:19 ID:???
洋やその仲間たちのエロ画像。

画像幅
縦幅 200px〜400px
横幅 600px〜1000px
(極端に大きすぎたり小さすぎなければ適当でいいですを)

記入する文字
"唐澤洋掲示板"、または掲示板のURL"http://jbbs.shitaraba.net/otaku/16674/"" target="_blank">http://jbbs.shitaraba.net/otaku/16674/"をご記入ください。
その他は製作者の自由とします。
imgurなどにアップしてこちらにアドレスを貼って下さい

2 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/04/15(火) 01:31:42 ID:NbhoIFDU
http://i.imgur.com/jNgFOLs.png" target="_blank">http://i.imgur.com/jNgFOLs.png
はっきり言って手持ちの画像に文字を入れただけだ

3 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/05/03(土) 09:58:06 ID:25DvDj1Q
http://i.imgur.com/53YZd4X.jpg" target="_blank">http://i.imgur.com/53YZd4X.jpg
拾い物

4 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/05/23(金) 18:40:13 ID:Df4bXtYI
http://i.imgur.com/11hIx4t.png" target="_blank">http://i.imgur.com/11hIx4t.png
子供に見せるな。

5 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/05/23(金) 23:25:46 ID:kN9m1fxQ
「管理者メニュー>デザイン>高度なカスタマイズ>カスタムヘッダー」に「<NOTITLE>」と入れると
「管理者メニュー>設定>基本設定>タイトル画像」の項目に画像を入れなくてもタイトルが出ないようになるで

6 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/05/24(土) 00:22:26 ID:CUAfCgU2
デリュケーの方が似合うわ
http://i.imgur.com/Z8uW7Uk.jpg" target="_blank">http://i.imgur.com/Z8uW7Uk.jpg

名前: E-mail:
【9:5】洋の悩みは晩御飯
1 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/04/15(火) 00:42:50 ID:xF7GXS7k
太陽はもうその姿の大半を西に見える山の稜線の向こうへと隠し、窓の外は油絵の具をぐちゃぐちゃにかき混ぜたように
黒とも青とも赤とも言えない暴力的でそれでいて無気力な色彩に支配されていた。
とはいえ、その色彩も今この瞬間も刻一刻と変化し、次第に黒の色調を強めていった。
まだ太陽が赤く西の空にかかっていた時分にアスファルトを叩いたにわか雨はあの独特なにおいをもたらし、
その残り香がときどき吹く風によって運ばれる。
道をドタドタとゆく子どもたちは明日の集合日時を笑いながら話し合っている。
唐澤家の軒先にさびしくぶら下がった風鈴が、たまに思い出したように身をゆらし、自分のことを忘れないでくれとリンリンと声を上げる。
居間の蛍光灯は消されたままで、その部屋の光源は唯一、NHKの相撲を映し出すテレビのみであった。
洋はそれをただ見ていた。眺めていた。
妻が三ヶ月前に死に、それに合わせて会計士の仕事はやめた。
息子の貴洋と二人きりの生活である。
妻が死に、そして仕事をやめてから、洋の心の中には名状しがたい空白ができていた。
これを埋めるべく昔の友達と遊び、地域の集まりにも参加した。しかし満たされない。
遊んでいるときは確かに楽しいのだが、家に帰るとその瞬間、無性に悲しくなり涙が止まらぬのだ。
そればかりか、散歩をしようと近所を歩いているときでさえ、気づかぬうちに涙が流れていることさえあった。
医者に行けど、通り一辺倒なことしか言われず、シルバー人材センターにでも登録し生きがいを見つけなさいなどとアドバイスされるのみ。
駄目なのだ。満たされぬのだ。
彼が生み出した解決法は、あるがままにすることであった。
空虚であっても、それが自らの人生なのだから、と言い聞かせるのだ。
ぼーっとしているだけで一日が過ぎるようになり、なにも考えず、心配する必要がなくなり楽になった。
そして、今もそうやって一日を過ごしたところである。
洋ははっと、もう夜であることに気がつく。腹がぐうぐうとなっている。
最近は、食べることが唯一の楽しみとなっている。食べることで生きていることを実感できるからだ。
今日はどう調理しようかと台所へ向かい冷蔵庫を開ける。
息子と目が合う。
しかし、頭部は最後までとっておくことにしているので後回しだ。洋は好物はとっておくタイプなのだ。
そうしてしばらく考えた後、今日は左前腕を調理し食すことにした。
野菜を多く食べていた妻とは違い、息子貴洋は肉ばかり食べていたため、予想通り味は落ちた。
しかし、筋張った妻の肉とは違い、筋肉を味わうことができる点は好んでいた。
ふと、庫内を見渡す。
おそらく、あと一週間もあれば食べ尽くしてしまう。
洋はにやっと口元を歪めた。
次は、少年の肉でも食ってみるか。そうだ、いつも家の前を通る彼らの肉でいいだろう。
チリンと風鈴が一声鳴いた。

2 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/04/15(火) 00:43:36 ID:r5Z0Y7Yc
早速の新作いいゾ〜

3 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/04/16(水) 19:21:52 ID:Rt7jAYqY
長文なのに読みやすい

4 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/04/17(木) 15:04:55 ID:af.4x26Y
これも新作なのか・・・(絶句)

5 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/04/17(木) 17:55:54 ID:.5SaZD4A
そうめんでも食うみたいなノリに草

名前: E-mail:
【10:1】真春の夜の淫夢
1 名前:名前が出りゅ!出りゅよ!:2014/04/15(火) 01:03:41 ID:NR27xBls
夜九時、息子が父の書斎を訪ねて来る。
くまのぷーさん柄のパジャマ(XXL)を身に纏い枕を抱えた息子は辛くて寝れないのだと訴える。
眠りに落ちかけたところで悪夢を見てしまったのだと言う。
弟の霊が現れて裸で当職の上に跨ると五反田No.1ソープ嬢バリのグラインド騎乗位で激しく犯してくるのだと。

可哀想に。
しくしく泣いている息子を抱き寄せ、扉の鍵をロックする。
父は次男を失ってからひとり残った長男を溺愛していた。
春というのに淫夢に惑わされた息子の身体は汗ばみ火照っている。
テントを張って窮屈そうな息子の息子を、父は衣服から自由にしてやる。息子の息子ははち切れんばかりに勃起していた。
言葉を交わすでなく父は、察したようにそれを自身の中へと導き入れ息子の全てを父性愛の温みで包み込んだ。
父の極上名器はミミズ千匹かつカズノコ天井かつタコツボ。声なき声を上げる息子。巧妙な仕方で締め付ける父。
港区の夜はまだ始まったばかりだ。

名前: E-mail:

どのような形の削除依頼であれ公開させていただきます (`・ω・´)シャキーン
ぜろちゃんねるプラス BBS.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106 (Perl) +BBQ +Samba24=30
ページのおしまいだよ。。と